多くの人は話を聴いてもらいと思っています。

どんな風に聴いてもらいたいか…

・否定されたくない

・肯定してほしい

・理解してほしい

・余計なこと(正論)は言われたくない

・ねぎらってもらいたい

・ほめてもらいたい

・勇気づけてもらいたい

・必要な情報を提供してほしい

・多角的に客観的に判断してほしい

・ただただひたすら話を聴いてほしい

などなど…。

話を聴くコツは↑の希望通りにすればいいだけです。

相手のニーズをキャッチすることが重要です。

話を聴いてほしいだけの人にアドバイスをすると藪蛇になります。

的確な情報がほしい人の話をひたすら聴いていたら、うんざりされます。

あなたはどんな風に話を聴いてもらいたいですか?